本文へスキップ

豊田市にある老舗整体の豊田整体です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0565-28-4644

〒471-0832 豊田市丸山町8-6

選ばれる理由reason

その1 筋膜へのアプローチ


 凝っている! つまり筋肉が硬くなってる状態。
 なぜ硬くなっているのか? そこにチョイスしてみました。
 筋肉は繊維状の筋線維の束で構成されています。
 わかりやすく言えばゴム糸の束みたいな感じです。
 この束を筋膜という膜で包んでいます。(ソーセージみたいに)
  この筋膜の中に間質液という液状の組織(潤滑油みたいなもの)
 のおかげで筋線維が動きやすくなるわけです。この間質液の質が悪い
 と筋線維が動きにくくなる為、筋肉自体が硬くなる! と考えてます。
  そこで、この硬くなっている筋肉の筋膜に軽い振動を与えることで
 血管から間質液が染み出てきます。私の感覚ではニュルニュルと溶ける
 感覚で手に伝わってきます。そうすると筋肉自体が柔らかくなって
 凝りがとれるという訳です。

その2 痛みの原因を明らかにすること


 痛みが出ている所が原因とは限りません。
 カウンセリングをして、どのような動作をすることが多いか?
 どのようなことで痛みが出たか? 過去にケガや捻挫をしたこと
 があるか? などを参考にしつつ根本的な解決になるように施術
 しています。
  
 痛みが出ている所を施術すれば一時的に解決しますが、また症状は
 戻ります。戻ってしまうのなら施術の意味ないですよね。
  
 ちなみに整形外科の医療機関でレントゲンやMRIを撮っても
 慢性痛の原因は、ほぼわからないと言っても過言ではないです。
 実際、慢性腰痛の85%は原因不明と発表しています!
 つまり医療(保険治療)では慢性痛を治すことはせず、痛みやしびれを
 緩和させ、自然治癒力で治るのを待つ! という方法をとっています
 最近になって一部の医療でハイドロリリースという筋膜間に生理食塩水を
 注入して筋肉の滑走をよくする方法が確率しつつあるようです。
 
 当店では独自の動作確認で原因を把握して、その原因部位を筋膜
 リリースにより筋肉の滑走性を良くすることで根本的に改善するように
 導きます。

その3 日常の生活指導の徹底化


 心地良い身体を手にすることというのは、他力本願ではダメです。
 自分の身体を大事に使い、いたわってこそ快適に過ごすことができます。
 その為には定期的に整体で調整することも もちろん必要なのですが
 セルフメンテナンス(自分で行う調整)も必要となってきます。
 そのやり方を、その人に合ったストレッチや、ほぐし方、食事療法を
 提案しています。

その4 新しい矯正法


 整体で矯正というと ”ボキボキ” というイメージがあります。
 もちろんアジャストと呼ばれているボキボキ矯正も必要な場合は行います
 が、基本的には体に負担がかからない筋膜骨盤矯正や、全身を揺らして
 全体の歪みを整える筋揺法を使って骨格の歪みや、いろいろな流れを調整
 します。




豊田整体 -Toyotaseitai-豊田整体

〒471-0832
豊田市丸山町8-6
TEL 0565-28-4644